【PrintX-プリントエックス-】
クラウドファンディング開催中!!

PrintXの購入は下記2会場から

Kibidangoはこちら

GREENFUNDINGはこちら

前回モデルのPrintPodsは世界で5000台を超えるヒット商品でした。
日本でもクラウドファンディングで合計1000万円以上の支援を受け、正式販売開始わずか1年で3000台を超える大ヒット!!
ハンディプリンター業界を牽引してきました。
そんなEVEBOT JAPANの最新型ポータブルモバイルプリンター「PrintX-プリントエックス-」

お見逃しなく!

PrintXの特徴は?
製品の特長については以下の動画をご確認ください。
【Red Dot Design Award 2021受賞】
世界3大デザイン賞の1つであるred dot design awardをプリンター部門で受賞しました!

フルカラーハンディプリンター

前回モデルの「PrintPods」は木材/プラスチック/金属/革/肌などあらゆる素材に印刷可能な超小型ハンディプリンターとして大ヒットを記録しました! 前回モデルの良いところは残しながらも最新作のPrintXではフルカラーになるなど、さらなる進化を遂げて登場です!。あらゆる素材に簡単かつカラフルに印刷して、想いのこもったオリジナル作品を作りましょう!!

手のひらサイズのPrintXを手に取り、素材の上をスライドさせるだけで、スマートフォンにある文字、画像、ロゴが印刷されます。

PrintXは、ありふれたものをオリジナルの作品にし、メッセージを際立たせることができ、アートやクラフトに最適なツールです。

PrintXは、ありふれたものをオリジナルの作品にし、メッセージを際立たせることができ、アートやクラフトに最適なツールです。

A4(A5/A6)カラープリンター

ポータブルな拡張機能により、A4用紙(A5、A6印刷対応)を簡単に処理できます。
外出先での打ち合わせやイベントでの印刷が可能になります。

これまでハンディプリンターでは難しかった大きなデザインもA4拡張キットを使用すれば簡単に。

封筒やハガキにオリジナルのデザインや宛名を入れて送れば特別なプレゼントになります。

【PrintX-プリントエックス-】
クラウドファンディング開催中!!

クラウドファンディング会場はこちら

Kibidangoはこちら

GREENFUNDINGはこちら
将来の拡張性とSDK(ソフトウェア開発キット)
手頃で便利なラベル印刷は、資料を整理したりお子様の名前入れなどに役立ちます。
強力なソフトウェア開発キットを備えたPrintXの将来の拡張の 1つとして、 現在、ラベル印刷をテストしています。
これが公開されれば、
・オフィス文書の整理
・部品ごとのマーキング
・子供の名前用のテキストラベル
これらを簡単に作成したり、カラフルなラベルをオリジナルでカスタマイズしたりできます。
ワイヤレス、多機能、セットアップが簡単な Print X は、家族全員で使えるプリンターです。
PrintXは、将来を見据えて設計されているため、無限に拡張可能で、更にユーザーへSDK(ソフトウェア開発キット)を提供します。
ユーザーは、インスピレーションがひらめいたときに自由にPrintXを拡張することができます。
ユーザーは、機器を組み合わせて、無限の楽しみを実現できます。
例えば、お気に入りの写真を印刷して壁に掛けてみませんか? 3Dプリンターと組み合わせると、
すべての3Dプリント製品の色をパーソナライズできます。
この拡張性機能により、PrintXは将来にわたって実用的で、新しいプロジェクトを提供します。

Bluetooth&Wi-Fi 接続
これまでのハンディプリンターはアプリとの接続が難しかったり、
お使いの端末、住環境により差が大きいのが問題でした。
しかしPrintXではこの問題をBluetoothとWi-Fiの2種類に対応することで解決しました。
AndroidとiOSの専用アプリも用意されているため、
ペアリングすれば、すぐに快適に使い始められます!!